埼玉は美味い(゚∀゚)! マウンテンバイクまで楽しめる狭山市で発見、地元食材の美味なる味わい

美味なる埼玉を求めて、マウンテンバイクで旅をする
美味なる埼玉を求めて、マウンテンバイクで旅をする

ロードバイクでもマウンテンバイクでも、僕らが求めるものは変わりません(゚∀゚)! その土地の野菜に酒に旨いもの! 自転車乗るのは美味いものを食べるため(´_ゝ`) 東京のほんのすぐ隣にある埼玉県狭山市も美味しいものがいっぱいだなコリャw

スポンサーリンク

埼玉県が好き(´_ゝ`)メシガウマイ

アクセスが良いというのもありますが、ワタクシたちは埼玉県が大好き。何と言っても・・・メシが美味い。そんな美味なる埼玉を求めて初MTBライドしてきました。

東京の県境にある狭山市をめざして

マウンテンバイクで埼玉行くぞオラァ( ゚Д゚)
マウンテンバイクで埼玉行くぞオラァ( ゚Д゚)

向かったのは、お茶で有名な狭山市であります。一歩跨げば東京で、都心通勤者のベッドタウンというイメージ。その分、あんまり美味しいものがなさそう(失礼!)な偏見を持っておりますが、はてさて“美味なる埼玉”はここでも本領を発揮するのでしょうか!?

デゲメン氏のNewなMTBが納車されたことですし、ロードバイクではなくMTBで狭山市をめざします。

マイMTBでグラベル&プチトレイル体験

せっかくのMTB、ちょっと舗装路を外れてみたくなるのは人情というか必然というか。デゲメン氏、自分のMTBで初のグラベル体験をやってみました。

ダブルトラックのグラベルや短いシングルトラックを体験

ダブルトラックなグラベルを走ってみたり
ダブルトラックなグラベルを走ってみたり

「へぇ、随分近くにあるもんだ」と驚きつつ、グラベルのダブルトラックを発見。よく踏みしめられた道で、グラベルだけどMTBならほぼ舗装路であります。

超短いシングルトラックに分け入ってみたり
超短いシングルトラックに分け入ってみたり
脇道に入るのがマウンテンバイクは楽しい
脇道に入るのがマウンテンバイクは楽しい
マウンテンバイクならではの押し歩きも経験
マウンテンバイクならではの押し歩きも経験

せっかくなので、ちょこっと脇道にそれて、(超短い)シングルトラックも散策。案の定激坂があったりして、シングルトラックの洗礼を受けつつ、まぁ楽しいこと(*´ω`)

いいねいいね、こういうので十分満足幸せ。崖とか下りたい訳ではないのです。速度や強度を求めたい訳でもないし(多分)、ちょっと(路面が荒れた)脇道に入るゆとりと選択肢がほしかっただけ。今回みたいなライドで十分楽しめるでございます(*´ω`)

狭山はやっぱり埼玉だった(美味い)

グラベルを楽しみましたら、いよいよ本日の本題。狭山は本当に埼玉なのか確かめてみようなのです。

狭山ふれあいファームセンターに行きます

本日の目的地「ふれあいファームセンター」
本日の目的地「ふれあいファームセンター」

向かったのは入間川にほど近い「狭山ふれあいファームセンター」。僕たちが「美味」というものはだいたい地元農家の野菜だったり手作り総菜だったり・・・。

パンケーキ! とか、盛りが良い丼や定食! とか、なんかそういったアトラクション的なものでなくて大変申し訳ございません(;^_^A

期待を裏切らない、狭山はやっぱり美味なる埼玉

ふれあいファームセンターの芋煮とおこわが美味い。。。
ふれあいファームセンターの芋煮とおこわが美味い。。。

でも、なぜでしょう、こういった地元農家の食材が集まる場所って、今までほとんど期待を裏切ったことがありません。この狭山のふれあいファームセンターも例外なく、であります。

子頭という里芋を使ったおこわが美味い
子頭という里芋を使ったおこわが美味い

それを証拠に、入り口で売っていた芋煮からして美味しい(*´ω`) 地元・狭山で有名だという「子頭」という里芋をつかった炊き込みご飯も、薄口のほのかな味わいが染み出ていて、スーパーで200円で売っていい総菜の域を超えています

さすが狭山はやっぱり埼玉、美味なる埼玉だ(・_・;)

ちなみに、里芋は狭山の名物らしい。道中、いくつも直売を見かけましたし、そう言えば先ほどの芋煮も里芋だったw お茶だけじゃない狭山、ベッドタウンの住宅街だと思っていたけど奥深いですなぁ。

もちろん狭山土産は忘れない

埼玉の産地直売新鮮野菜を担いで帰ります!
埼玉の産地直売新鮮野菜を担いで帰ります!

結局、ふれあいファームセンターのご飯と芋煮がランチになりまして、あとはお土産を買って帰るだけ! 産地直売、狭山の新鮮野菜を厳選してマウンテンバイクで担いで帰ります!

狭山野菜を鍋にするのが楽しみ
狭山野菜を鍋にするのが楽しみ

鍋の季節到来ですから、長ネギと春菊とごぼうと人参は欠かせません。里芋も買えば良かった。ずっしり重いのと調理に手間がかかる(僕が里芋の皮を上手に剥けない)ので断念してしまいました(;^_^A

いいじゃない、狭山。マウンテンバイクでも行ける近距離で、こんなに美味しい野菜を買えるなんて! そう言えば、久しく川島町も行ってないな。今年の冬も美味なる埼玉を味わえるといいな(*´ω`)

以上、ロードバイクでもMTBでも、求めるものは美味なる味わい! 狭山は立派な美味なる埼玉の一員だった! なお話でした。自転車始めて、埼玉がこんなにもユニークで魅力ある県だとは知りませんでした。全国各地、魅力あふれる場所ばかりなんだろうな、と思うと、あぁこりゃぁ全国を走ってみたいぞいw

Author|著者情報
この記事を書いた人

ロードバイク & マウンテンバイク ブロガー

海外の最新ロードバイク&マウンテンバイク情報や、関東地方を中心に日本全国、ときたま海外をサイクリングして自転車旅ならではのグルメや景色、楽しみ方を発信中。

JBCF(実業団自転車競技)やツールドおきなわ、ほか自転車イベントにも積極的に参加中! レース・イベントに体当たり取材しています。

borikoをフォローする
マウンテンバイク
borikoをフォローする
Boriko Cycle|ロードバイク & マウンテンバイク ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました