ZWIFTしかしないローディーに実走ヒルクライムはできるのか? 半年ぶりにヤビツ峠上ってきました

2022年初ヤビツ上ってきました
2022年初ヤビツ上ってきました

今期2022年は富士ヒル70分切りを目標の1つに掲げておりまして、目標達成に向けて、そろそろ実走ヒルクライムをしないといけません。という訳で、超久しぶりに上ってきましたヤビツ峠! 最後に上ったの、半年以上前だよ(;´∀`)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2021年9月以来のヤビツ峠へ

最後にヤビツ行ったのいつだろうと振り返ってみたら、2021年9月ですって(◎_◎;)! その前は2022年9月で、ほんとヤビツに行かなくなってしまった・・・

半年ぶりのヤビツ峠を振り返る

2022年初ヤビツは36分57秒でした
2022年初ヤビツは36分57秒でした

ストラバ記録によると、これが通算68回目のヤビツ峠。季節ごとの風向きは天気予報に頼る必要もなく分かり、勾配やカーブの変化も頭より体のほうが覚えております。

という訳で、何の感慨もなく記録だけ振り返り。ほほぅ、37分をギリギリ切って36分57秒。移動タイムでは36分46秒でありました。

ウェアもお腹まわりのぜい肉も冬仕様で臨んだ割に、思いのほかタイム出てよかった。この冬ひたすらペース走やったのが効いてきたかしら??

FTPもようやく更新

さらに嬉しいことに、ようやくFTPも更新した模様、ほんのちょっとだけ・・・

FTPが2W上がりました

FTP更新しました
FTP更新しました

ワタクシ、トレーニングピークスのFTP更新検知をTSSやパワーゾーンの計算など、すべての基準にしてまして、最後に更新通知を受け取ったのが・・・2020年のヤビツだそうな。

何と2年前の記録でござるか(◎_◎;) その時の更新が275Wで、今回が277W・・・年齢は増えてもFTPは更新できるということで、まぁ良かったことにしておこうw

ちなみにintervalsで見るとFTPは285Wになったそうな。う~ん、intervalsはかなり変動激しいですで、ここは今まで通りトレーニングピークスを採用ということで。

課題はペース配分と後半のタレ

とは言いつつ、まともにヒルクライムするの半年ぶりで課題は山盛りを再確認。よかった、早めにヤビツ来ることができて(;^_^A

後半上げたつもりが上がってなかった

コンビニ以降のタイムを上げたかったのだけどダメだった
コンビニ以降のタイムを上げたかったのだけどダメだった

ヤビツは信号が2か所ありまして、2つ目の信号を越えたところから頑張りたい。今回も信号まではゆっくりペースで、信号以降を頑張ったつもりでしたが・・・

う~む、信号以降(旧コンビニ)イマイチでござった(;´∀`)

後半タレないように中盤で抑えたつもりがそのままペースアップできず・・・太ましくなったお腹周りのせいでペダリングしづらいし、後半はなんか全体的に重さと戦っている感じでござった。

とりあえず、お腹のお肉が邪魔と感じたの初めて。お菓子やめなきゃ(;´∀`)

以上、半年ぶりにヤビツ峠に戻ってきました!なお話でした。4月は伊吹山に出ますで、来週とかもヤビツ詣にまいりましょう、そうしましょう。痩せなきゃ(;´∀`)

Author|著者情報
この記事を書いた人

ロードバイク & マウンテンバイク ブロガー

海外の最新ロードバイク&マウンテンバイク情報や、関東地方を中心に日本全国、ときたま海外をサイクリングして自転車旅ならではのグルメや景色、楽しみ方を発信中。

JBCF(実業団自転車競技)やツールドおきなわ、ほか自転車イベントにも積極的に参加中! レース・イベントに体当たり取材しています。

borikoをフォローする
ロードバイク
スポンサーリンク
borikoをフォローする
Boriko Cycle|ロードバイク & マウンテンバイク ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました