赤城山ヒルクライムは中止でも僕たちは上る! “俺たち”の赤城山ヒルクライム2018(動画あり)

2018/10/31

僕たちの赤城山ヒルクライムは終わっちゃいないぞ!
僕たちの赤城山ヒルクライムは終わっちゃいないぞ!

台風24号(チャーミー)の影響であえなく中止になってしまった「第8回まえばし赤城山ヒルクライム」。でも、まだだ! まだ、僕たちの赤城山ヒルクライムは終わっちゃいないぞ! こうして、台風が迫りくる中、“俺たち”の赤城山ヒルクライム2018が始まりました(`・ω・´)

9月30日早朝の前橋市は嵐の前の静けさ

中止が発表された赤城山ヒルクライムですが、せっかくなので前橋で一夜を明かすことに。すると、おやおや、レース予定だった30日の天気が(゚Д゚;)

霧雨模様で赤城山ヒルクライムできそうだぞ!?

赤城山ヒルクライムは中止だけど普通に走れそう
赤城山ヒルクライムは中止だけど普通に走れそう

ガッツリお酒飲んで二日酔いながらも、朝5時過ぎに起床。すると、おやおやあれあれ? 風もなく、雨も、ほぼ止んでいる霧雨模様。(むむむ、走れそうだな・・・)と思いつつ、チラリと横を見たら。

デゲメン氏はジャージを取り出し、すでに走る気満々です(;´Д`)

というワケで、朝食をパパッと食べて、急いで準備して出発することに。僕たちの赤城山ヒルクライムが始まりました(`・ω・´)


“俺たち”の赤城山ヒルクライムに全力で挑む

ほんのり霧雨が降るような降らないようなウェットコンディションの中、中止になった赤城山ヒルクライムを偲ぶ「俺たちの赤城山ヒルクライム」がここに開幕!

台風でレースは中止でも僕たちは赤城山を上る

台風でレースは中止でも僕たちは赤城山を上る
台風でレースは中止でも僕たちは赤城山を上る

いざスタートしてみると、路面は激烈ウェットで落ち葉たっぷり、滑りやすいものの、霧雨はほとんど気にならないくらい。気温もヒルクライムに絶妙な15~20℃くらいで、何ですか最高ですか(゚∀゚)

それと、やっぱりこの赤城山ヒルクライムに向けて練習してきただけに、思った以上に(序盤だけw)脚が良く回ります。旧料金所や姫百合駐車場などの要所要所で、目標にしていた(コメントで教えてもらった)タイムをほぼキープかやや遅い程度のナイスペースを維持。

中盤から終盤の10%が続く箇所でリズムを崩したり、激烈向かい風にあって四苦八苦しましたが、何とかフィニッシュ。解体される直前の赤城山ヒルクライムのフィニッシュ地点にも間に合いました(*´ω`*)


“俺たち”の赤城山ヒルクライムのタイムは!?

何とか完走できた“俺たち”の赤城山ヒルクライム。さてさて、気になるタイムやいかに!?

手元時計で1時間15分39秒!

“俺たち”の赤城山ヒルクライム、手元時計で1時間15分39秒!
“俺たち”の赤城山ヒルクライム、手元時計で1時間15分39秒!

サイコン表示で確認してみたところ、フィニッシュタイムは!!

おぉぉ、1時間15分39秒!!

これは自己ベストを更新したかもしれない(゚∀゚)

ストラバでも自己ベスト更新!

“俺たち”の赤城山ヒルクライムでストラバ自己ベスト更新!
“俺たち”の赤城山ヒルクライムでストラバ自己ベスト更新!

途中、2~3回信号ストップがありましたで、ドキドキしながらストラバも確認してみたところ!!

おぉぉ、ストラバも1時間16分9秒! 移動タイムは1時間15分12秒!!

しかもパワーが、パワーが・・・252W!パイオニアで1時間以上を252Wとは、(パイオニアでの)FTPを更新してしまったかもしれません(*´艸`*)ムフ

気になる、というかツラかったのはケイデンスの低さで、全体をとおして83ですと・・・。斜度が上がったりして「踏むペダリング」になるとすぐ脚がパンパンになってツラいでごわす(;´Д`) 自分的に、もうちょっと高いケイデンスを維持できるようになりたいなぁ。。。


赤城山ヒルクライム、女子の闘い

ハイ、borikoの話はどうでもいいですね(*´ω`*) 分かってますよ、デゲメン氏でしょう!? 氏の赤城山ヒルクライムはどうだったかというと!?

赤城山ヒルクライムが中止になったのが悔やまれる

もしも赤城山ヒルクライムが開催されていたら・・・
もしも赤城山ヒルクライムが開催されていたら・・・

僕がゴールして、写真撮ったり防寒着準備してたりすることしばし。おやおや、思いのほか早くデゲメン氏がフィニッシュ地点にやってきました(゚Д゚;)

しかも最後は下ハン持っての怒涛のスプリント! これはタイムが物凄い楽しみ(゚∀゚)

デ氏にタイムを聞いたところ!!!

「書くな!」と厳命されたので書けません( ノД`)シクシク… ※言論統制入ったため、詳細削除しました(´・ω・`)


また来年、戻ってくるぞ! 赤城山

というワケで、台風の最中の勝手「赤城山ヒルクライム」はこれにて終了! あとは下山するのみ!

次回はもっと厚着で下山しよう(-_-;)

赤城山の観光案内所のしるチョコで暖を取る
赤城山の観光案内所のしるチョコで暖を取る

この時期(9月末)に赤城山上るの初めてで知らなかったのですが、やっぱりめちゃくちゃ寒いのねw あまりの寒さに観光案内所で「しるチョコ」なる、チョコレートミルクに白玉団子が入っているドリンクをゲット

体の中から温まりつつも、どうにも寒い寒い(;´Д`)

下りの防寒対策・秘密兵器!ゴミ箱(70リットル)
下りの防寒対策・秘密兵器!ゴミ箱(70リットル)

寒くてたまらないので、最終兵器! ごみぶくろ~(70ℓ)

頂上は寒いだろうと、前もって準備しておいてよかった(*´ω`*) 胴体部分は何とか防寒できて万々歳。ヒルクライムシーズンも、そろそろ終わりでありますなぁ。。。


勝手に上った“俺たち”の赤城山ヒルクライム動画

台風中止を押し切って勝手に上った“俺たち”の赤城山ヒルクライムですが、ちゃっかりうっかり動画も撮っています(*´ω`*) 遅いタイムで申し訳ありません(;´Д`) パワーや速度・ケイデンスなどのご参考にどうぞ(勾配が途中からおかしくなっています)

“俺たち”の赤城山ヒルクライム動画はこちら



以上、“俺たち”の赤城山ヒルクライム、無事完走! なお話でした! 今年は八ヶ岳ヒルクライムに始まり、この赤城山ヒルクライムに至るまで、とことん大荒れ・大雨に振り回されたレースばかりでありました。10月のレースは頼むぞ!

・・・えっ、Fuji-Zoncolanの舞台、ふじあざみラインが土砂崩れで通行止め!? ま、ま、ま、マジですか(◎_◎;)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ