2018-19大磯クリテ第2戦チームTTでVIVA☆ZAPPEIは輝く☆になる!

2018-19大磯クリテ第2戦チームTTでVIVA☆ZAPPEIは輝く☆になる!
2018-19大磯クリテ第2戦チームTTでVIVA☆ZAPPEIは輝く☆になる!

こんなことを書いては「負け惜しみ!m9(^Д^)プギャー」と笑われてしまいますが、いいんです。大磯クリテ第2戦、僕にとってのメインイベントは手も足も出なかったスポーツクラスじゃないのです! 地獄の5分は栄光への扉を開くのか!? 大磯クリテ第2戦、チームTTでVIVA☆ZAPPEIは輝く☆になる!

※写真撮影:バスさん、デゲメン氏

平均年齢42歳! 最高齢(多分)で挑むチームタイムトライアル!

2018-19シーズン大磯クリテ第2戦の真のメインイベント、チームタイムトライアル! 満身創痍のVIVA☆ZAPPEIは輝く☆になれるのか!?

平均年齢42歳は参加チーム最高齢!?

 平均年齢42歳! 最高齢(多分)で挑むチームタイムトライアル!
平均年齢42歳! 最高齢(多分)で挑むチームタイムトライアル!

メンバーをご紹介しましょう! チームVIVA☆ZAPPEI、先頭を務めるのは壁ちゃんこと壁ちゃん、ZAPPEIのアニキ・松さん、大隊長みつさん! そして、殿(しんがり)を務めるワタクシことborikoの4名です。

しかも、この4人、伊達じゃありません、年齢が(〃艸〃)ムフッ 最年少の壁ちゃんも気が付けばアラフォーの足音が聞こえる30代後半。壁ちゃん以外は皆さん揃いも揃って40代・・・半ば、過ぎ(´艸`*)

まぁ、気持ちだけはみんな20歳・・・というか中学生がそのままシワと白髪増やしたようなものなので、実質10歳代と言っても過言ではない(`・ω・´)キリッ

ミディアムクラスの2人は回復が間に合うのか!?

 ミディアムクラスの2人は回復が間に合うのか!?
ミディアムクラスの2人は回復が間に合うのか!?

そんなナウでヤングな我々VIVA☆ZAPPEIですが、懸念がひとつ。ミディアムクラスに参戦した松さんとみつさん! は回復間に合うのかしら!?

ミディアムのフィニッシュから1時間でチームTTが始まります。それまでに、果たして主要メンバー2人は回復できるのか(; ・`д・´)!?

いざ、地獄の無酸素5分チームTTへ

チームTTは大磯クリテのコースを3周して、そのタイムを競うというもの。実質4分かからない、短くも長い地獄のタイムトライアルです(; ・`д・´)

ペダル固定でのスタート(≧◇≦)

 ペダル固定でのスタート(≧◇≦)
ペダル固定でのスタート(≧◇≦)

先頭の順番は壁ちゃん→松さん→みつさん→borikoの順で、ストレート(ホームとバック)で先頭交代すると決めまして、いざスタートラインへ!

ここでビックリ! なんと審判の人が自転車を支えてくれるんですね! むはー、これでクリートキャッチの失敗がなくなって、超ありがたい(≧◇≦)

すごいガッチリ押さえてくれていてビクともしない。

いざ、地獄の門を開こう!

いざチームTTスタート!
いざチームTTスタート!

みつさんに「ギアは3枚目くらいに入れておくように」とアドバイスもあって、スタートは万全! スタート時に審判の人が押し出すように自転車を押してくれたので、ふらつくこともクランクがスカッとなることもなく、スムーズに発進できました!

隊列を整えて、さぁここから地獄のTTが始まります!

死闘・チームタイムトライアル

スタート直後から、当然ながら壁ちゃんが猛烈なペースでグングン飛ばします。ZAPPEIの足並みはそろうのか!?

むむむ、激烈インターバル(;´Д`)

インターバルが激しいww
インターバルが激しいww

壁ちゃん、松さん、とさすがのコーナリングで平塚コーナーをクリア! それに続いて、みつさんも・・・ありゃりゃ、みつさん、松さんとの間に若干のすき間が(◎_◎;) しかし、さすが、みつさんは追いつくことに無問題!

ですが、問題はワタクシにw スポーツクラスとは比べ物にならない激烈なインターバルが最初から襲い掛かります(;´Д`)

チームTTのツラさを半周で悟る
チームTTのツラさを半周で悟る

この、最初の平塚コーナーとクランク出口のインターバルで覚悟が固まりました。もう、僕の完走はどうでもいい、というか無理だと。

1周を過ぎ、いよいよ先頭交代の順番に

松さんが先頭でけん引!
松さんが先頭でけん引!

壁ちゃんを先頭に半周まわり、松さんに先頭交代。ストレートは辛うじてついていけるけど、ギリッギリもギリッギリ。

ギリギリ辛うじてみんなについていく(; ・`д・´)
ギリギリ辛うじてみんなについていく(; ・`д・´)

みつさんの後輪と松さんの背中だけを視界に入れて、それ以外はもう何も考えられません(; ・`д・´)

みつさんが先頭でバックストレートに!
みつさんが先頭でバックストレートに!

みつさんが先頭になってバックストレートから小田原側コーナーに突入。このコーナーを抜けるといよいよ僕の出番(; ・`д・´)

ここが僕の戦場

遂に僕が先頭交代する順番に!
遂に僕が先頭交代する順番に!

小田原側コーナーを抜けました! みつさんが横にそれて、ブワッと空気の壁が目の前に。わわわ、ここが先頭。僕の戦場だ(; ・`д・´)

もう前すら見ない、ひたすらペダルを回す!
もう前すら見ない、ひたすらペダルを回す!

ここから、今まで以上に無我夢中。速度があまり出ていないことは壁ちゃんと松さんのプレッシャーから十二分に伝わってきます。それでも、ここで踏み切らないでどうするのか!

クランクを抜けて真っ白に

平塚コーナーに突入! あともう少し全力全開で!
平塚コーナーに突入! あともう少し全力全開で!

平塚コーナーで壁ちゃんが外側にいるのが視界の端っこに見えたけど、そのままコーナーに突入。クランクを抜けるまで呼吸をしているヒマはありませぬ(; ・`д・´)

クランクを抜けるまでは諦めないのじゃ~
クランクを抜けるまでは諦めないのじゃ~
ZAPPEI、あとは頼む!!
ZAPPEI、あとは頼む!!

クランクを抜けて左によって壁ちゃんを見送り、松さんが続くのを見届け・・・

ありゃ、みつさんが遅れてる(゚Д゚;) さすがにミディアムクラスの疲れが出たのかも!?

大磯クリテ第2戦チームタイムトライアルでZAPPEIは輝く☆になる!

壁ちゃん、松さんの実質2人になって、最後の小田原側コーナーをクリア。チームTTの行方は2人に託されました(; ・`д・´)

松さんと壁ちゃんの渾身のラストスパート!

 松さんと壁ちゃんの渾身のラストスパート!
松さんと壁ちゃんの渾身のラストスパート!

ホームストレートで渾身の引きをみせる松さん! 壁ちゃんも全然ついていけています!

チームTTの結果は2人の走りに!
チームTTの結果は2人の走りに!
松さん、壁ちゃんの順にフィニッシュ!
松さん、壁ちゃんの順にフィニッシュ!
みつさんも最後まで踏み切りフィニッシュ
みつさんも最後まで踏み切りフィニッシュ
ワイ、タイムに関係ないけどお疲れ様です(´_ゝ`)
ワイ、タイムに関係ないけどお疲れ様です(´_ゝ`)

2人のラストスパートで、松さんが先行し、壁ちゃんがすぐ後ろでフィニッシュ! 先頭2人が通過した時点のタイムがカウントされるため、壁ちゃんのタイムが我らVIVA☆ZAPPEIのリザルトに(; ・`д・´)

暫定1位! しかし他チームが終わっていない!

 暫定1位! しかし他チームが終わっていない!
暫定1位! しかし他チームが終わっていない!

フィニッシュ後、VIVA☆ZAPPEI暫定1位のアナウンス! タイムは3分56秒で、この時点で他チームより10秒近く速い結果に。

しかし、まだまだ予断は許しません! 他にも早いチームがエントリーしているのです(; ・`д・´)

1位確定! 沸き立つVIVA☆ZAPPEI

他チームの結果をかたずをのんで見守る我々。この待ち時間が、こんなにもドキドキするものだったとは(; ・`д・´)

すべてのチームが走り終え、今か今かとリザルトの発表を待ちます! そして、遂に結果発表!!

 VIVA☆ZAPPEI、チームタイムトライアル、1位!!
VIVA☆ZAPPEI、チームタイムトライアル、1位!!

VIVA☆ZAPPEI、チームタイムトライアル、1位!!

超絶沸き立つZAPPEIテント! タイム差はわずか1秒! すごい、すごい、やった、やったぞ! 松さん、壁ちゃん、みつさん、すごい!

VIVA☆ZAPPEI、チームタイムトライアル優勝!

こうして、VIVA☆ZAPPEI、チームタイムトライアルで見事優勝が確定したのでありました!

表彰台のてっぺんはどこよりもスゴい眺めだった(≧◇≦)

 表彰台のてっぺんはどこよりもスゴい眺めだった(≧◇≦)
表彰台のてっぺんはどこよりもスゴい眺めだった(≧◇≦)

ワタクシ、実は表彰台のてっぺん、1位の台に上るのは今回が初めて! 松さんと壁ちゃん、みつさんのおかげで、実質ワタクシは速度緩めたようなものですが、それでもこのメンバーで、しかも表彰台の真ん中の一番高いところに上れるなんて!!

わーん、嬉しいよう、嬉しいよう.˚‧º·(ฅωฅ*)‧º·˚.

ブログネタだとぅwww

ボーリーはネタキャラだったのにwww
ボーリーはネタキャラだったのにwww

先日の熱海練のダメダメな状態にもかかわらず、ホントにチームTTにエントリーしてもらってしまって、しかも、この素晴らしいリザルトに、ワタクシ感謝感激アメアラレ! みつさんに御礼を申し上げたところ・・・

「ボーリー、最初の第1コーナーで千切れていなくなると思ったのに、これじゃブログネタにならないじゃんww」ですとwww

完全ネタキャラ扱いかwwwww

以上、大磯クリテ・チームTTでVIVA☆ZAPPEIは輝く☆になる! のお話でした! あ~、良かった、別の意味で伝説残さなくってwww

しっかし、チームTTがこんなに楽しいものだったとは! 今度もしあるのだったらザッペイA班、B班とかみんなで出てみたいかも! みんな、一緒にチームTT出よう(゚∀゚)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ