冬用ウェアって何着ればいいんだい!? サイクルウェアの“ユニクロ”ことdhbに聞いてみた

今年の冬は全身dhbで乗り切る所存
今年の冬は全身dhbで乗り切る所存

気が付けば12月(@_@;)! 今年は一度も紅葉サイクリングをせずに冬シーズンに突入してしまいました(;^_^A しっかし困ったのは、寒い・・けど暖かいという最近の気温。冬(の入り始め)ってどんな服装で自転車乗ればいいんだっけ(-_-;)

“ユニクロ”ウェアは今は昔(;´Д`) Wiggle謹製dhb冬用ウェア

かれこれ5~6年自転車に乗ってますが、いまだに冬用ウェアは悩みます。こんなときは“安価”に“それなり”のクオリティのウェアで冬対応を再確認したいもの・・・

お得感は薄くなりましたが僕はdhbが大好きです(´_ゝ`)

お得感は薄くなりましたが僕はdhbが大好きです(´_ゝ`)

“安価”で“それなり”とくれば、まさにユニクロ的な位置づけ(゚∀゚)! 自転車界のユニクロと言えば、そうです、アレです。

我らがWiggleのお抱えブランド「dhb」(゚∀゚)!

ワタクシ、 服選びの時間と労力を「無駄(!)」を捉えるタイプ(;´Д`) そんなコスパ重視な僕にとって、何でも“それなり”に揃うファーストファッションの王様「ユニクロ」はとてもありがたい。

んで、「dhb」は僕の中で勝手に「ユニクロ」的な位置づけ(ウィグルさんスミマセンスミマセン)に落ち着いておりまして、「dhb」を選べば、“それなり”に満足できて心満ち足ります

という訳で、ブラックフライデー・・・とはまったく関係なくゲットしたdhbの冬用ウェアの数々。

これらを合わせて、今年の冬を乗り切ろうと算盤を弾いておるのですムフフ(*´艸`*)

dhb冬用ウェアで12月初旬のヒルクライムに挑んでみた

正直、価格的なメリットは薄れているdhbでありますが、そんなのは気にしない。全身dhbコーディネートで冬のヤビツ上ってみよっせ♪

全身dhbでヤビツに上ってみた

全身dhbでヤビツに上ってみた

ユニ被りならぬ「dhb被り」を気にするほど繊細でないワタクシは、むしろ意気揚々と全身dhbでヤビツ練に参加(´_ゝ`)

信じられるか、これ全部dhbなんだぜ!? というくらい全身dhbであります(´_ゝ`)

冬はdhbで乗り切れるかもしれない

8時台とは言え、12月のヤビツは寒いです。dhbの冬用ウェアは秦野の骨に響くような気温に打ち勝てるのか!? 各製品をインプレしましょう、そうしましょう。

Aeron Lab Equinox レッグウォーマーはXSサイズにしたのだが

Aeron Lab Equinox レッグウォーマーはどうでしょう?

まずは「Aeron Lab Equinox レッグウォーマー」から。ワタクシ身長178cmにして「XSサイズ」を選択。「さすがに小さいかな!?」と思ったら、全然イケる(・_・;) むしろ生地が余らずフィット感が高まってXSサイズにしてよかったと思います。

写真で見ると、ちょっとレッグウォーマーがずり下がって生地がだぶついておりますね。「とてもよくフィットして動きやすく、手ざわりも良くってナイスな着心地」と小さな声でお伝えしておきます(;^_^A

想像以上に暖かかったAeron Lab Equinox レッグウォーマー

想像以上に暖かかったAeron Lab Equinox レッグウォーマー

んで、このレッグウォーマー、思いのほか暖かい! ハニカム(?)模様で、生地が伸びると下地の赤み(光沢?)が強調されるデザインは、ややもすると「個性的な趣味をお持ちなのね」と思われてしまいそうですが!

まったくそのとおりで・・・(´_ゝ`) あ、いや違います、誤解です、そのような趣味はございません(;´Д`)

この日のヤビツが暖かったのか、はてさて!? とりあえず脚や太ももが冷えることはありませんでした。「このレッグウォーマーは使える(゚∀゚)!」と思った次第です。

見直したぞ、dhb Aeron Equinoxビブショーツ

dhb Aeron Equinoxビブショーツ は寒い時期にはいてこそ真価を発揮する

レッグウォーマーと並んで「暖かい」と思ったのが「dhb Aeron Equinoxビブショーツ」であります。

9月くらいに購入して10月に試したときは「期待したほど暖かくない」という印象でした。んが、しかしこの日このときのヤビツは違った(@_@;)!

レッグウォーマーとの相乗効果か、10月に感じたような「冷え」はなく、全然暖かい。ヤビツの下りでも寒い(寒いけど)と感じることはなく、おぉこれも使える(゚∀゚)!

12月2日の日曜日は暖かったのかな・・・。その可能性もありますが、レッグウォーマーと冬用レーパンはこれからの季節も使えそうな予感が漂ってきて嬉しい限りです(*´ω`)

■dhb Aeron Equinoxビブショーツのファーストインプレ

寒い季節もビブショーツで乗り越えたい! dhb Aeron Equinoxビブショーツで日本の冬を越せるのか?

暑いw Aeron Lab All Winter Polartec ジャケット

12月初旬ではオーバースペックなAeron Lab All Winter Polartec ジャケット

んで最後のインプレがこちら。Aeron Lab All Winter Polartec ジャケットであります。dhbの良心はどこへやら!? カステリや下手したらアソスと肩を並べるプライスタグ(-_-;)

0~12℃対応ということで、さぞ冬のヤビツ練で役立つだろうと試してみたところ!!!

めっちゃ暑くてワロウタwww ジャケットの下は(今度インプレしたい)ファイントラックの長袖インナーのみでしたが、汗が止まらぬ、アツい暑い。

これは全然真冬、1月2月も大丈夫だわ。12月初旬では早すぎたくらいかも(;^_^A

注意すべきはサイズ感。Sサイズを選んでジャストフィットながら、胴回りや肩まわりはかなりタイト。僕は比較的ズン胴体形なので何とか着れたけど、正月太りとか着膨れしたりすると、かなりキツいかも。

動きやすくて、冬用ジャケットなのにタイトに見えて、カッコいいんだけどね。「サイズ選びは慎重に」なジャケットであります。

冬の関東南部は結局何℃対応だといいの?

という訳で、dhbの冬用ウェアを諸々試してみて思いました。関東南部(東京、神奈川)の12月の日中は思いのほか暖かい(´_ゝ`)

6~16℃対応のジャケットで十分かも?

ジッとしていたり、日陰だったり、下りだと寒いのだけど、日向を漕いでいると「Aeron Lab All Winter Polartec ジャケット」ではややオーバースペック感が出てくる12月の神奈川県。丹沢の奥地とか山中湖とか奥多摩の奥(小菅村)とかに行かない限りは「0~12℃対応」はまだ早いかも!?

季節の変わり目対策に Aeron Equinox ソフトシェル はどうでしょう?

ご安心ください、対策はバッチリですよ。ブラックフライデー特価「Aeron Equinox ソフトシェル」もしっかりゲットしてますから(´_ゝ`)

「6~16℃対応」(5~12℃の表記もあり、どっちなんだ状態w)だそうで、着た感じは「All Winter Polartec ジャケット」より明らかに薄手。フィット感もご覧のとおりゆったりルース(Sサイズ)で楽そうです。

通勤とか尾根幹とか、都内はこれで十分対応できそうな!? うっふっふ、冬の実走装備が充実してきて嬉しい限り(〃艸〃)ムフッ この冬はしっかり実走を積み重ねて「ロードレーサーは冬つくられる」を自ら実験したいと思います。

以上、冬でも実走を諦めない! 冬も外を走り続けるためにWiggle謹製dhb冬用ウェアで全身をコーディネートしてみた! なお話でした。あ、シューズカバーをインプレするの忘れてたw

しっかしワシ、dhb好きかもしれないw もう1本冬用レーパン買い増そうかな。。。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ