ヒルクライムの準備は順調ですか? 2022年2月のロードバイク&マウンテンバイク的月間走行距離を振り返る

2022年2月もたくさん自転車乗りました(*´ω`*)
2022年2月もたくさん自転車乗りました(´ω`)

ひ~2月短すぎ(◎_◎;) あっという間に28日が過ぎ去ってしまいました。そんな2022年2月のロードバイク&MTB的自転車生活を振り返ってまいりましょう。「月間走行距離1,000km」がロードバイクの1つの目安と言われておりますが(!?)、おおぅ、1,000kmに足りないではありませんかΣ(゚Д゚)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

月間走行距離が足りない!

2月の最終日、28日時点での月間走行距離がなんと!! 989km(´_ゝ`) 月間走行距離1000kmという区切りが良い距離まであと少し足りないではありませんかw

距離の埋め合わせにZWIFTでカフェライド

イネオスのカフェライドで距離の埋め合わせ
イネオスのカフェライドで距離の埋め合わせ

ぐぬぬ、月間走行距離1,000km届かないのは、何となくモヤモヤ悔しい。しかし、結構疲れが残っていてハードな練習は挫折しそうだ・・・と思い悩んでいたら、なんかちょうど良さそうなZWIFTイベントを発見。

「INEOS Grenadiers Virtual Training Camp Week Six」だって。イネオス・グレナディアス主催(?)のカフェライドだそうで、おおぅ、これなら距離稼げるぞw

楽なはずが中々ハード(;^_^A

楽なはずが思いのほか疲れたカフェライド
楽なはずが思いのほか疲れたカフェライド

んで、このカフェライド、ゾーン2とゾーン3だけの“楽”なライドだと思ったら、疲れのせいか、もうツラいツラいw

ずっと集団が強制的に保持される仕組みだったみたいで、グループがバラバラにならなかったのが唯一の救い。周囲に人がたくさんいることで何とか心折れずに完遂することができました。

いつも1人でワークアウトしかしておりませんで、たまにはこういうグループライドやレース出てみるのも悪くないかもしれません、特にやる気がないとき(´_ゝ`)

月間走行距離が足りた(゚∀゚)!

という訳で、ZWIFTイベントで距離の水増しに成功。これで1つの区切りである月間走行距離1,000kmは超えたはず!?

2月も辛うじて月間1,000km突破

無事2月も1,000km超えました
無事2月も1,000km超えました

intervalsで2月の統計を確認してみると、おほほ、辛うじて1,000km超えて1,009kmなった。ZWIFTで水増ししておいてよかったでござる(´_ゝ`)

2月は、1月に引き続き、ゾーン4集中月間。1月が15時間22分だったのに対し、2月は3日少ないのに14時間24分で、Carson三昧でござった。

CarsonやSST(Med)も今の設定FTPだと楽に感じることが増えてきたし、そろそろFTP測るときが来たかしら!?

2022年前半はヒルクライムイベント出るぞい

3月に入って、やや暖かくなってきたことですし、そろそろ山で実走ヒルクライムしたいところ。そして富士ヒル前に1回か2回はヒルクライムイベントに出たいでありますな。

2022年のJBCF初戦は伊吹山に出たい所存

今年のJBCF初戦は伊吹山!
今年のJBCF初戦は伊吹山!

今年2022年の一大目標であるJBCFは、なんと4月10日に伊吹山が復活(予定)(゚∀゚)! おおぅ、これは出たい、出たいでぞ!

伊吹山は2019年に現地で中止になったほろ苦い記憶のあるレース(当時の記録)。今年は無事開催されると嬉しいなぁ。

第1回 Mt.高水MTBヒルクライムってなんだ!?

ロードバイクはJBCFでウハウハするとして、MTBは何か良いイベントはないものか!? と思ってスポーツエントリーを調べてみたら、おおぅ、「第1回 Mt.高水MTBヒルクライム」だとぅ!?

成木から高水山に続く“未舗装”林道があるのは知ってました(いつか行こうと思ってた)が、その林道がコースの一部なのかな!? それにしては、試走動画でトレイルっぽいところも上っていて、これはとても面白そう。

1回目のタイムが60分以内なら2回目もトライできるそうで、ますます面白そうではありませんか。これは出る方向で検討しよう、そうしよう(゚∀゚)

第1回 Mt.高水MTBヒルクライムのスポエンページ

第1回 Mt.高水MTBヒルクライム(東京都 青梅市成木7-1215 成木ガーデン)
難関コースをクリアして高水山の頂を目指せ!前半は急斜度林道のパワー勝負、後半はプロ選手でも乗車困難なテクニカルコース総合力が問われるマウンテンバイクヒルクライム2トライ制!1トライ目で60分以内にフィニッシュした強者だけが、2トライ目の挑戦権を得られるチャレンジ形式。シクロクロスとグラベルバイクのカテゴリーも追加。前半...

以上、2022年2月もCarsonいっぱいできて良かったです(*´ω`*) 恒例・月間走行距離のお話でした。今週末は暖かったらヤビツ行こうっせ~♪

Author|著者情報
この記事を書いた人

ロードバイク & マウンテンバイク ブロガー

海外の最新ロードバイク&マウンテンバイク情報や、関東地方を中心に日本全国、ときたま海外をサイクリングして自転車旅ならではのグルメや景色、楽しみ方を発信中。

JBCF(実業団自転車競技)やツールドおきなわ、ほか自転車イベントにも積極的に参加中! レース・イベントに体当たり取材しています。

borikoをフォローする
ロードバイク
スポンサーリンク
borikoをフォローする
Boriko Cycle|ロードバイク & マウンテンバイク ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました