ロードバイク乗ってる場合じゃない(; ・`д・´)! 黒猫氏、早すぎる夏到来の暑さで結膜炎発症か!?

今日は猫のお話です
今日は猫のお話です

シマノ105のリニューアルが発表され、ロードバイクの電動化がより“お買い得”に、より身近になって嬉しい限り。あぁ、ワイもそろそろロードバイク乗りたい、ローラーしたい(;´Д`) MTB通勤、飽きてきたよw

という訳で、本日は自転車ではなく、我が家のプリンス・黒猫氏のお話。あらら、黒猫氏、結膜炎になってしまったではありませんか(◎_◎;)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

とある日の火曜日、目が開かないと訴えてくる黒猫氏

コトが起こったのは今週の火曜日(6月28日)。朝は何事もなかったような雰囲気で仕事に出かけたところ、在宅ワークのデゲメン氏が困惑のテキストを送ってきました。

おおぅ、クロちゃん目どうしたんや(◎_◎;)

君、左目どうしたんや(; ・`д・´)!?
君、左目どうしたんや(; ・`д・´)!?

デゲメン氏が送ってきたのは向かって左側の写真。片目をつぶって、何だかとても痛々しいではありませんか(◎_◎;)!

僕が出かけるときは、パッと見、何もなさそうだったのですが、デゲメン氏曰く、前兆はあった模様。普段はほとんど出ない目ヤニが出て、なんなら鼻水も少し出ていたそうな。

片目をつぶっている黒猫氏の写真のあと、両目を開いている黒猫氏の写真(向かって右)を送ってきてくれまして、むむむ、なんだか瞼が腫れぼったいですな。これはいけない、病院に連れて行かなければ(; ・`д・´)

黒猫氏の捕獲に慣れてきた(´_ゝ`)

居ても立っても居られず会社を早退。病院に連れて行くには、まず黒猫氏を捕獲するという難題をクリアしなければなりません。

黒猫氏、すんなり捕まる

黒猫氏、すんなり捕まる
黒猫氏、すんなり捕まる

黒猫氏をつかまえるのはホント大変。1人では絶対無理で、2人で辛うじて・・・という感じ。この日も大乱闘を覚悟しておりましたところ・・・

ほんの5分くらいで捕まえることができましたぞ(◎_◎;)!?

はてはて、これは珍しい。2人がかりではあったものの、昼下がりの眠い時間だったせいか、それとも黒猫氏が最近人馴れしてきて心に隙があったのか、はたまたデゲメン氏の捕獲スキルが超絶上がったのか、逃げ場をふさいだらすんなりデゲメン氏の洗濯ネットに収まってくれました(実際捕まえたのはデゲメン氏。僕は追い込むだけ(;^_^A

結膜炎でした

捕獲して即座にかかりつけのお医者さんに電話し病院へ。迅速・丁寧に診察してもらったところ・・・

冷房でホコリが舞ったか、それとも?

黒猫氏、結膜炎になってましたの
黒猫氏、結膜炎になってましたの

診断の結果、結膜炎であることが即座に判明。急に暑くなって冷房を使ったため、舞い上がった埃に反応したか、もしくは窓を開けたときの空気中の何かに反応したか、環境の影響で結膜炎になった可能性が高いとのこと。

治療は目薬をつけたり、目の周りに軟膏を塗ったり、だそうですが、むむむ、そんな高度なこと、まだまだ僕らにはできません(; ・`д・´) 代わりに背中に注射打ってもらって、飲み薬を4日分処方してもらって様子を見ることになりました。

デゲメン氏のそばから離れませんよ!?

という訳で、黒猫氏は現在経過観察中。このまま無事、何事もなく回復してくれるといいのぅ。

デゲメン氏のそばに付きっきりだそうです(嫉妬

デゲメン氏を追いかけて、お迎えやらお見送りをするようになった黒猫氏
デゲメン氏を追いかけて、お迎えやらお見送りをするようになった黒猫氏

病院に連れて行くと、しばらくの間、黒猫氏は人間不信になるのですが、はて、今回は違うらしい!? デゲメン氏がローラーしていると部屋の外で待っていたり、別の場所で作業しているとそこまでついていって様子をジッと伺っていたり・・・。

リビングの仕事スペースにいるときはそこから片時も離れず、寝っ転がっていたりして、なんだなんだ羨ましいぞ(; ・`д・´)!?

いよいよ人馴れしてきたのかしら(デゲメン氏だけ)!? う~ん、これはますます離れ難い、遠征厳しい(;´Д`)

ぐぬぬ困った、7月はちょちょっと出張あったりするんだよなぁ。。。ワイとの距離だけ離れてくwww

以上、本日は黒猫氏の備忘録。結膜炎で緊急搬送のお話でした。保護(捕獲)から丸1年1ヵ月経って、寛いでるときは触らせてくれるし、朝(明け方)は枕元まで起こしに来てくれるし、黒猫氏の変化を感じられて嬉しい限りでございます(*´ω`)

■以下備忘録 ※忘れちゃうので(;^_^A

2022年6月28日:診察・治療(結膜炎)、体重測定(4.85kg)、爪切り、フロントライン(2回目 ※1回目は5月末)
2022年2月12日:ワクチン接種(1回目)、マイクロチップ埋め込み、体重測定(5kgちょい)、爪切り

Author|著者情報
この記事を書いた人

ロードバイク & マウンテンバイク ブロガー

海外の最新ロードバイク&マウンテンバイク情報や、関東地方を中心に日本全国、ときたま海外をサイクリングして自転車旅ならではのグルメや景色、楽しみ方を発信中。

JBCF(実業団自転車競技)やツールドおきなわ、ほか自転車イベントにも積極的に参加中! レース・イベントに体当たり取材しています。

borikoをフォローする
猫との日々
スポンサーリンク
borikoをフォローする
Boriko Cycle|ロードバイク & マウンテンバイク ブログ

コメント

  1. boriko より:

    たかにぃさん、ありがとうございます。

    おぉ~掃除とブラッシング、毎日やるようにいたします!最近長く触っても嫌がらなくなってきたので、スキンシップももっと積極的に図っていきたいと思います!

    今は病院に強制連行されたショックで隠れながら生活してますが、とにもかくにも黒猫氏が健康で幸せになってほしいでございますですよ~(`・ω・´)

  2. たかにぃ より:

    我が家の猫は最初片目が良く結膜炎になり、獣医からも「外に出入たことのある猫は直ぐ結膜炎になり一生治らない」と言われていましたが、岩合さんの番組で親猫が毛繕いを欠かさない子猫は結膜炎にならないという話を聞いて、毎日ブラッシングを続けたところ、完治しました。毎日の掃除とブラッシングは大事です。

    ついでに言うと、うちの猫の場合はエサやりより、ブラッシングなどのスキンシップを続けたほうが懐きました。

タイトルとURLをコピーしました