この夏は群馬で自転車探検の旅に出よう! 秋鹿大影林道& 万沢林道、MTBで行く全長34kmのグラベルライド

群馬を探検しよう! 秋鹿大影林道&万沢林道MTBライド
群馬を探検しよう! 秋鹿大影林道&万沢林道MTBライド

ちょwww 群馬県凄すぎwwww 御荷鉾スーパー林道しか知らなかったグラベル林道(⇒参考記事)でありますが、群馬の懐刀はそれどころではなかった! むしろ御荷鉾スーパー林道はほんの序の口、ピュアビギナークラス(◎_◎;)! もっと凄いグラベル林道があると聞き、再びの群馬MTBライドに出発であります。向かったのは「秋鹿大影林道」&「万沢林道」。グラベル区間、34kmを超える冒険を、この夏してみてはどうでしょう!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

秋鹿大影林道と万沢林道とは?

まずは目的地のご説明とご紹介をば。なんで知ったのか、秋鹿大影林道と万沢林道はつなぎ合わせると御荷鉾スーパー林道を遥かに上回る未舗装路体験ができるそうなのです。

秋鹿大影林道はほぼ全部未舗装路

秋鹿大影林道のコース図
秋鹿大影林道のコース図

まずは秋鹿大影林道から。みなかみ町の奥平温泉遊神館から四万(しま)温泉がある国道353号線に抜ける林道で、未舗装路区間は13km以上!

オフロード系の情報だと「ダート(土)」とありますが、「グラベル(砂利)」と言ったほうがシックリ来る、全線ほぼ石畳(!)な道であります。

万沢林道は圧巻の20km未舗装路

万沢林道は圧巻の20km未舗装路
万沢林道は圧巻の20km未舗装路

続いての万沢林道は四万温泉を越えて国道353号線の「厚畑駐車場」を左折すると現れる林道。こちらの未舗装路区間は圧巻の20km(◎_◎;)!

万沢林道だけで、いろいろつなぎ合わせた御荷鉾スーパー林道の未舗装路区間を上回ってしまう贅沢さ! 秋鹿林道とセットで行けば、合計34km超もガタゴトできるではありませんか(゚∀゚)!

秋鹿大影林道から攻めます

これはもう行くしかない! という訳で、居ても立っても居られず、群馬日帰りアドベンチャーの旅に出発! もちろんマウンテンバイクの出番です!

上毛高原に新幹線でひとッ飛び!

スタートは上毛高原駅
スタートは上毛高原駅

スタート地点は、ロードバイクでお馴染み・群馬CSCがある上毛高原駅! 東京始発で8時前に到着すると、ご覧のとおりの超快晴であります(゚∀゚)

秋鹿林道の入り口をめざします

群馬県は景色がキレイ
群馬県みなかみ町は景色がキレイ

上毛高原駅を出発したら、まずは国道17号線に出ます。しばらく17号線を新潟方面へ進みまして、湯宿温泉の交差点を左折し県道53号線へ。

奥平温泉遊神館が目印
奥平温泉遊神館が目印

交通量がほぼゼロの快適53号線を西進していきますと、右手に見えてくるのが奥平温泉遊神館の看板。これが秋鹿林道・入り口の分かりやすい目印です。

秋鹿大影林道が過酷w

秋鹿大影林道に入る手前の田んぼ道
秋鹿大影林道に入る手前の田んぼ道
唐突にグラベルが出現
唐突にグラベルが出現

遊神館の脇の道を抜けると、すぐに秋鹿大影林道がスタート! のどかな田んぼ道からいきなりグラベルが始まるも、キレイでなだらか、走りやすいダブルトラックだなぁ(*´ω`)

と思ったのは最初だけでした/(^o^)\

石ころが過激な秋鹿大影林道
石ころが過激な秋鹿大影林道

河原にあるような大きな石がゴロッゴロ、ゴロッゴロw しかも嬉しいことに有り難いことに、結構な斜度がありまして(;^_^A

序盤の体力があるときだったから、ほぼ脚付きなしで乗り越えられたものの、とても厳しい悪路であります。「使い方間違ってる」と言われて久しいワタクシのMTBですが、このときばかりはMTBで良かった。グラベルロードだとかなり苦労するかもしれません!?

誰ですか、秋鹿大影林道にセグメントつくったのw

秋鹿大影林道の頂上
秋鹿大影林道の頂上

この秋鹿大影林道、遊神館からひたすら上っていって、↑のコンクリのところが頂上であります。しかも驚いたことに、ここセグメントがあるのねw

秋鹿大影林道の上りセグメント
秋鹿大影林道の上りセグメント

5.69km、7.3%は普通に立派なヒルクライム。しかも全線石だらけの悪路であります。ここでグラベルの練習してる人とかいるんかねぇ。。。(・_・;)

上ったら終わりじゃないのがグラベル林道の良いところ

グラベル林道は下りも気を抜けない
グラベル林道は下りも気を抜けない

ロードバイクだったら、上り切ったら適当に下るだけですが、グラベルは“適当”に下ったら大変なことになってしまいます(;^_^A

上ってきたときに乗り越えたような大きな石や岩、穴ぼこは当然ありますし、うっかりするとこんな(↑)落木もあったりして千変万化。

四万側の秋鹿大影林道・起点
四万側の秋鹿大影林道・起点

路面の振動で手足は痺れるし、脳が揺さぶられるせいか思考回路も鈍ってくるような感覚に陥ります。下りはほんとご安全に、ということで。

四万温泉で群馬名物

上毛高原駅から35kmほどで次なる目的地の入り口にある四万温泉に着きます。万沢林道はさらに長い未舗装路なので、四万温泉でシッカリ休憩&補給したいところです。

焼きまんじゅう食べちゃう(*´ω`)

四万温泉の焼きまんじゅう島村
四万温泉の焼きまんじゅう島村

四万温泉、隠れた秘湯な感じでとても素晴らしい温泉街が広がっておりますな。温泉街の一角に、おぉ、群馬名物焼きまんじゅうのお店を発見

焼きまんじゅう島村というお店で、群馬名物のランチをば(*´ω`)

NHKチャリダーも取材に来るらしい!?

島村の焼きまんじゅう美味い、美味い(゚∀゚)!
島村の焼きまんじゅう美味い、美味い(゚∀゚)!

焼きまんじゅう島村の旦那さんとお話しながら、美味しい(本当に美味しい)焼きまんじゅうをもぐもぐパクパク、幸せなひととき(*´ω`)

群馬で食べる焼きまんじゅうって、なんでこんなに美味しいんでしょう!?

旦那さんのお話を聞くに、7月末にあのNHKチャリダーが取材に来るそうな!? ひょっとしたら同じ秋鹿林道・万沢林道をめぐるのかしら!? 焼きまんじゅう島村の旦那さんにも「チャリダーって凄い番組なんですよ!」としっかり説明しておきましたで、どうなるか楽しみ♪ 早くに放送されると嬉しいですなぁ(*´ω`)

万沢林道は走りやすい(走りやすい?)

四万温泉で焼きまんじゅうを堪能したら、次なる目的地にして今回のクライマックスな万沢林道に向けて出発! うん、万沢林道は走りやすいな! と思うのは早計です(´_ゝ`)

なんてキレイなダブルトラックと思うじゃないですか

万沢林道の起点
万沢林道の起点

四万温泉の温泉街から国道353号線に戻ってすぐのところに大きな駐車場(厚畑駐車場)がありまして、そこが万沢林道の目印。今回は無事林道起点をすんなり発見できました(*´ω`)

万沢林道は優しい林道(のはずだった
万沢林道は優しい林道(のはずだった

んで、この万沢林道、すっごい走りやすいのね! 緩やかな上りが続くグラベルは、細かな砂利が敷き詰められていて、秋鹿大影林道とは走りやすさが段違い

「これだったら舗装路と変わらないなぁ~もっと手ごわくてもいいのに♪~(´ε` )」と、つい油断してしまうのもしょうがありません(´_ゝ`)

河原が過ぎる万沢林道

万沢林道は突然河原になりました
万沢林道は突然河原になりました

どこら辺からでしょうか、万沢林道の様子が変わってきまして(;^_^A ご機嫌なきめ細かいグラベルだった砂利が段々主張してくるようになってきました。

砂利がどんどん成長していって、げん骨大のほど石がゴロゴロ路面を埋め尽くすように。後ろから来たオフロード車も苦労するほどの岩場が延々と続く険しさは、先ほどの秋鹿大影林道に勝るとも劣らず、下手したらそれ以上か(; ・`д・´)!?

万沢林道は結構な頻度で押し歩き
万沢林道は結構な頻度で押し歩き

疲れが出てきたのか、判断力が鈍ってきたせいか、河原のような石畳に大苦戦してしまい、万沢林道は結構な頻度で押し歩きをしてしまいました(;^_^A

万沢林道にもセグメントがあります

万沢林道の有名な万沢ストレート
万沢林道の有名な万沢ストレート

万沢林道も峠越えがありまして、峠付近はなぜか舗装されている不思議。10km、20kmと未舗装路走ってくると、ほんと少しの舗装路でも有り難く「神」のように感じますですよw

万沢林道にもセグメントがありました
万沢林道にもセグメントがありました

ちなみに万沢林道の上り区間もやはりストラバ・セグメントがありまして、9.22kmで6.7%はこれまた立派なヒルクライム(◎_◎;)!

秋鹿大影林道と万沢林道だけで獲得標高1000m超、しかも石コログラベルの悪路なので、もし挑戦する際はそれなりの体力をつけて調子と準備を整えておいたほうがよいかもしれません。

群馬に恋してしまいそうです

有名な「万沢ストレート」を抜け、405号線に出たらグラベル林道探検はお仕舞! MTBの本領を発揮できる過酷なダブルトラックでありました(*´ω`)

野反湖には行かず、暮坂峠(舗装路)を追加

万沢林道から野反湖へは約5km
万沢林道から野反湖へは約5km

万沢林道を抜けると、野反湖がとても近いらしい。野反湖は非常に風光明媚な人造湖だそうで、万沢林道の出口から約5kmだそう。だがしかし、行こうかどうか一瞬も悩むことなく下山してしまった(;^_^A

なぜなら、帰りのルートにもう1本峠があったから。

オマケの峠な暮坂峠
オマケの峠な暮坂峠
暮坂峠からの景色は素晴らしい
暮坂峠からの景色は素晴らしい

暮坂峠という、距離6.42km・斜度4.8%のとても緩やかな峠道。しかも全線舗装という走りやすさで、中之条方面に抜けると絶景が広がるオマケ付き!

事前に調べたところ、中之条は凄い美味しいお店がいっぱいあったり史跡や見所もたくさんあるようで、次回ロードバイクで来てみるのもいいかもしれません。

群馬いいぞ、この夏は群馬を探検しよう

この夏も自転車で探検の旅に出よう
この夏も自転車で探検の旅に出よう

中之条から渋川に出て、渋川で群馬グラベル林道探検はフィニッシュ! 走行距離112km・獲得標高2160m・平均19.6km・5時間43分で完走でありました。

MTBでも100kmくらいなら十分体力残して走れるようになってきました。これでますますいろいろなところへ行けちゃうぞ(〃艸〃)ムフッ

群馬にはまだまだ魅力的なグラベル林道がたくさんたくさんあるらしい。景色は素晴らしいし、食べ物も美味しいし、ビールも日本酒も最高だし、今年の夏は群馬探検、いかがでしょう!?

オトナの夏休みが楽しみでありますなぁ(*´ω`) 今年はどこを走れるかなぁ。

以上、群馬がホントに凄いんです! 秋鹿大影林道&万沢林道をつないで楽しむグラベル34km超ライド! なお話でした! ほんと、MTB買ってよかった(*´ω`) トレイルとかはそんなに行かないけれど、ロードバイクでは行けないところに行けるのが嬉しい次第。次の大きな目標は白神ラインだなウンウン

コメント

  1. boriko より:

    さとしょーさん、ありがとうございます。

    群馬の懐の深さに感動しております(´;ω;`)ウッ…
    白神ラインはこの夏ぜひとも行ってみたい場所ナンバーワンで、目下全力リサーチ中です(電車の時刻表を)。
    五能線の本数が少ないので日帰りは厳しそうな気配ですな(;^_^A

  2. さとしょー より:

    グラベル楽しんでますね!
    久しくグラベル行ってませんがちょっと行きたくなりました!щ(゜▽゜щ)
    白神ラインは僕も行ってみたい所です。ヒルクライムが2回もあるから大変そうですけどね(×_×;)
    もし何処かで機会が会ったら、一緒に秘境サイクリング行きましょうね~

タイトルとURLをコピーしました