ヒルクライム

ロードバイク

ヒルクライム辛過ぎワロタwww 1年ぶりのヤビツ峠でロードバイクの苦しさを味わう

神奈川県が誇るヒルクライムの聖地と言えばヤビツ峠。そのヤビツ峠で1年ぶりにヒルクライムに挑戦してみました! ベンジおじさんはヤビツ峠を何分くらいで上るのか⁉ ベンジおじさんの貧脚ぶりをお知らせします。
ロードバイク

自転車通勤を楽しもう(゚∀゚)! 東京で一番標高が高い道を経由してジテツーしてみた結果

お盆で時間にゆとりができたなら、ちょっと遠回りしていつもの自転車通勤をもっと楽しんでみてはどうでしょう!? と言う訳で、いつものジテツー経路に、東京で最も標高が高い一般道・風張峠を追加してみました。風張峠経由の自転車通勤、アナタはやれるかもしれないけれど、ワタクシはもう結構です(´_ゝ`)
ロードバイク

ヒルクライム聖地に行ってみよう! 埼玉県の白石峠に初挑戦してみた

埼玉県のヒルクライム聖地と言えば、誰もが知る「白石峠」。今まで白石峠に上ったことがなかったので初挑戦してみることにしました。「25分が目安」と聞く白石峠のヒルクライム結果を振り返ります。
スポンサーリンク
ロードバイク

再びの和田峠アタック!ロードバイクで3年前の自分を越えられるか⁉

東京屈指の激坂峠・和田峠。3年前に記録した和田峠の自己ベストを更新するのが目下の目標。2021年2回目の挑戦やいかに!? 自己ベスト更新はなったのか!? ヒルクライムTTの結果をお知らせします。
ロードバイク

ロードバイク・オジサン、3年前の自分に挑む! 和田峠・全力アタック

東京都が誇る屈指の激坂、和田峠。わずか3.6㎞の距離で斜度9%はかなりのパンチ力。この和田峠に、40半ばの中年ロードバイクオジサンが挑みます! めざすは3年前にたたき出した自己ベストの記録更新! 中年でもヒルクライムは速くなれるのか!? 自分自身で実験してみました。
マウンテンバイク

自称・期待の新人でサーセンwww 戸川林道でMTBヒルクライムしてみた

ヒルクライムと名水で有名な神奈川県秦野市は、マウンテンバイクにも優しい街だった! 秦野市の戸川公園から続く戸川林道をマウンテンバイクで上ってみました。未舗装路のヒルクライムをマウンテンバイクで上るとどんな感じか、YouTube動画とともにご覧ください。
マウンテンバイク

東京で一番高い道路に自転車で行ってみよう! 風張峠に、マウンテンバイクで挑戦してみた

マウンテンバイクで東京都道の最高峰・風張峠をめざしてみよう! 奥多摩むかし道を走ったら、せっかくなので東京都の最高峰に上ってみたくなるのが自転車乗りの悲しい性(サガ)。というわけで、マウンテンバイクでヒルクライムチャレンジはみんな大...
トレーニング

ヒルクライム速くなりたくないですか!? ロードバイクの登坂力を鍛える練習メニューをGCNに聞いてみた

2021年はヤビツ35分台、富士ヒル70分切りをめざしたい! そんなワタクシのためのヒルクライム練習メニュー 2020年はまだ終わっていませんが、すでに来年の目標を頭の片隅に思い描いている人も多いのでは!? ロードバイク乗りにとって...
ロードバイク

ロードバイクの聖地・ヤビツ峠に2020年初登頂! 10ヵ月ぶりのヤビツで、あわや自己ベスト更新(◎_◎;)!

2020年初ヤビツであわや自己ベスト更新 関東・神奈川のロードバイク聖地と言えば! もちろんヤビツ峠でしょう(゚∀゚)! 2020年初! 約10ヵ月ぶりにヤビツ峠上ったんです! そうしたらぁああああ、自己ベスト更新したと思うじゃない...
ロードバイク

高ボッチ高原をめざすローディーにオススメ! 斜度25%の長野の洗礼に高ボッチ高原の絶景がかすんで見えません(´_ゝ`)

「絶景」と名高い高ボッチ高原に上ってみた! GO TO トラベルのお盆休みが始まりましたでしょうか!? ワタクシ平常運転でお盆休みなどございません(´_ゝ`) でも、週末くらいは羽を伸ばしたい! という訳で、「絶景」と名高い「高ボッ...
ロードバイク

2020年初ヒルクライムTTに挑戦! 和田峠でどれくらい弱体化したか確かめてきた

2020年初のヒルクライムTTで和田峠へ いきなり猛暑になってきた8月6日、出勤前にグルっと都内を1周、ヒルクライムしてまいりました。去年散々(と言っても数回)お世話になった和田峠へ! なんとビックリ、ヒルクライムTTするの今年初め...
ロードバイク

なぜ「パンツ峠」と呼ばれるの? 雛鶴峠から大月・猿橋へのショートカット「鈴懸峠」を上ってみた!

新しい峠を開拓しよう! 鈴懸峠ってどこにあるの?? 長らくロードバイクに乗っていると、ぼちぼち近隣の峠は狩り尽くしてまいります。う~ん、まだどこが行ったことがない峠はないものか。。。アッタ(゚∀゚)! 雛鶴峠(新雛鶴トンネル)を越え...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました