東京にまだこんな絶景が(◎_◎;)! マウンテンバイクで行く、東京西部のトレイル&絶景探し

自転車で出会った、東京屈指の絶景スポット
自転車で出会った、東京屈指の絶景スポット

デゲメン氏がご家族の看病で里帰りしておりまして、ただいま男2人(黒猫氏とワタクシ)でお留守番な日々。しかし、週末デゲメン氏がいないとやることない。。。そうだ、こんなときこそ普段乗れないマウンテンバイクで美味しいもの食べに行っちゃおう(*`艸´)ウシシ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マウンテンバイクで東京西部の美味を求めて

という訳で、鬼の居ぬ間・・・ではありませんよ、まったくもってけしからん! デゲメン氏がいなくて寂しいので、MTBでお出かけすることにしました。

本日の出発地点は拝島駅

スタート地点は拝島駅
スタート地点は拝島駅

もはやマウンテンバイクの輪行も慣れたものです。輪行地点の駅まで行って自転車バラすときになって輪行袋忘れたことに気がついたり、自転車のカギがないことに気がついたりしながら、何とか来るところまで来ました(;^_^A

という訳で、本日のスタート地点・拝島駅に無事到着であります。

せっかくなのでMTBらしい道へ

拝島近辺は、僕の大好きな福生があったり、デゲメン氏のお土産にピッタリな日本酒の酒蔵があったりして、見どころ満載。さらに行きたいお店も何軒かあって、夢が膨らみます。

その前に自転車乗ろうぜ!?

せっかくなのでたまにはMTB乗ろう
せっかくなのでたまにはMTB乗ろう

とは言いつつ、せっかくMTBで(輪行して)ここまで来たのです。ちょっとくらい乗りましょうよ。

猫がいたので、ここには何かあると思いました(´_ゝ`)
猫がいたので、ここには何かあると思いました(´_ゝ`)

国道411号線を迂回しつつたどり着いたのは411号線にかかる小さな橋であります。入り口に、まぁ猫が2匹鎮座しておりまして、これは何かあるに違いないと奥へ踏み入ってみたのでありました。

おやおや、こんなにところに脇道が

本日の魔界の入口
本日の魔界の入口

大荷田川に沿って上流へ進みますと、おやおや、なんとも走りやすそうなトレイルがあるではありませんか!? 行ったろっせ(´_ゝ`)

凄い激坂でほとんど押し歩き

倒木がいっぱい
倒木がいっぱい
写真では分かりづらいですが、凄まじい激坂です
写真では分かりづらいですが、凄まじい激坂です

だがしかし、さすがは日本のトレイル。まったくもって甘くない。超激坂に次ぐ激坂で、乗車率は10%あったでしょうか!?

特にスキルがないワタクシなので、MTBって基本、登山なのよね。正直、自転車いらねーじゃん、重いだけだし、と思ったことは一度や二度ではありません。

素晴らしい尾根だった

尾根に出ると素晴らしいトレイル
尾根に出ると素晴らしいトレイル
謎の鹿モニュメント
謎の鹿モニュメント
謎の盾モニュメント
謎の盾モニュメント

押し歩きでひたすら上り続けると、ほどなくして尾根に出ました。これが何とまぁ素晴らしかった。

とにかく走りやすいシングルトラック
とにかく走りやすいシングルトラック
処分場横をひた走る
フェンス沿いをひた走る

多少木の根が張ってたりしますが、路面は良く踏み固められ、極上のコンディション。道しるべもきめ細かく設置されていて迷うことがほとんどありません。

木の根が張り出た上りと下りは相変わらず下車して押し歩きしましたが、それでも僕にしてはかなりの乗車率でありました。

久しく見なかった絶景に到着

赤ぼっこの絶景はヤヴァイ
東京でこの絶景はヤヴァイ
東京都は思えないような自然あふれる景色
東京都は思えないような自然あふれる景色

その後、一般道をまたいだりしながら、ひたすら押し歩きに徹すること、しばし。階段を上った先の視界が突然開けて、この景色(◎_◎;)!

久しく見なかった絶景を拝めてしまった、ありがたやありがたや。

梅ケ谷峠を経てUターン

まぁ素晴らしい絶景でござった。しかし、あそこにロードバイクで行くのは厳しいだろうな(;^_^A

グラベル・ヒルクライム

梅野木峠をめざします
グラベルのヒルクライムもいいものだ
林道台沢線はMTB購入当初に走った記憶が
この林道はMTB購入当初に走った記憶が

絶景を堪能したらグルっと一般道に下りて、さらにグラベル・ヒルクライム。梅野木峠をめざします・・・

が、残念、僕がめざしたルートからは通行止めでした(;´Д`)

来た道を戻ってトレイルはフィニッシュ

別ルートで来た道を戻ります
別ルートで来た道を戻ります

梅野木峠への道が閉ざされていたので、そのまま吉野街道へ。せっかくなので、先ほどの尾根トレイルに戻ることに。

往路で見逃した二ツ塚峠
往路で見逃した峠の碑
ウワサのまっくろくろすけにも会えた
ウワサのまっくろくろすけにも会えた
トレイルを下って大荷田川に戻ってきた
トレイルを下ってスタート地点に戻ってきた

往路で見逃したまっくろくろすけとも対面でき、むは~トレイル三昧(゚∀゚)

MTB楽しいなぁ、ここだったらデゲメン氏も苦もなく走れそう、かもしれません!?

美味いもの食べるの忘れた(;゚Д゚)

トレイル堪能したし、さぁ帰ろう帰ろ・・・ん、何か忘れてやいませんかね!?

美味&お土産はどうした!?

ご飯食べるの忘れた、お土産も忘れた(;´Д`)
ご飯食べるの忘れた、お土産も忘れた(;´Д`)

東京西部に来て美味しいものを食べ、お土産を買って帰る計画、うっかりすっかり忘れていました/(^o^)\

思い出したときには、すでに多摩サイにできた新しいグラベルロードで遊んでいる真っ最中。あわわ、大事なブログネタを失念するとは何たること。。。ワイ、デゲメン氏と一緒でないと、ご飯も食べないし、どこかに立ち寄ることもないしで、ほんと酷いわ(;´Д`)

もし自分1人だったら、ロードバイクもMTBも、一体どんな楽しみ方になってたかねぇ。。。(-_-;) 何はともあれ、来週、もう1回ココか別の場所にチャレンジしてみよう、週末はMTB強化月間だすな。

以上、あなたは何しにトレイルへ!? 東京西部で出会った、近年まれに見る絶景! なお話でした。そうだ、冬季閉鎖になる前に大弛峠越えなきゃ!

Author|著者情報
この記事を書いた人

ロードバイク & マウンテンバイク ブロガー

海外の最新ロードバイク&マウンテンバイク情報や、関東地方を中心に日本全国、ときたま海外をサイクリングして自転車旅ならではのグルメや景色、楽しみ方を発信中。

JBCF(実業団自転車競技)やツールドおきなわ、ほか自転車イベントにも積極的に参加中! レース・イベントに体当たり取材しています。

borikoをフォローする
マウンテンバイク
スポンサーリンク
borikoをフォローする
Boriko Cycle|ロードバイク & マウンテンバイク ブログ

コメント

  1. boriko より:

    だいさくさん、ありがとうございます。

    おぉ、これは大変失礼いたしました。地名は削除しておきました。
    7は知ってましたが、8があるとは知りませんでした。

    今度調べてトライしてみたいと思います。

  2. だいさく より:

    はじめまして。
    いつもブログを楽しく拝見させて戴いております。
    この記事で気になった点がございます。
    東京に限らず、MTBの世界ではローカルルールとしてルートを明かさない(GPSのログ、地名など)のが御約束となっています。
    何故ならば、ロードと違いMTBは登山道を使うことになり、登山者とのトラブルを避けるためです。
    ちなみに今回のルートはいわゆる2トレと呼ばれるコースです。(都内のMTB乗りなら一度は走るはず)
    このほかにも7トレ、8トレなど有名なコースはありますが、基本的にブログ等に上げる時は隠語で紹介、看板などは出さない人が圧倒的に多いです。
    記事の削除とまでは言えませんが、看板や地名などを伏せていただけるとありがたいです。
    ご参考までに当該地区で一生懸命MTBの普及活動をされている方のホームページを貼り付けておきますので、お時間ある時にご一読お願いします。
    http://nishitama-mtb.jp/

タイトルとURLをコピーしました