ZAPPEIはいいぞ(゚∀゚)! 静岡ZAPPEIと行く、静岡市屈指の激坂・蛇塚ヒルクライム

2019/08/15

ZAPPEIはいいぞ(゚∀゚)! 静岡ZAPPEIと行く奥静岡市
ZAPPEIはいいぞ(゚∀゚)! 静岡ZAPPEIと行く奥静岡市

天竜スーパー林道に行ってみて、「静岡県って広いんだな」とあらためて感心したborikoです、ごきげんよう(´_ゝ`) 天竜の翌日は静岡県の県庁所在地・静岡市で獲得標高2,000m超をめざす、VIVA☆ZAPPEI静岡ライド(゚∀゚)! 静岡県だけじゃなく、静岡市も広いんだな、こりゃw

静岡ZAPPEIと行く、静岡市グルっと1周140km(゚∀゚)!

さぁさぁ、まずはルートのご紹介! 静岡の皆さんなら「あそこか!」と恐らくご存知!? 県外の人は「県庁所在地で獲得標高2,000m!?(@_@;)」と驚くルートです。

蛇塚~機関車トーマス~井川ダムを駆け抜ける、上り&上りの絶景ルート

これ(ほぼ)静岡市な140km、2,000mのルート
これ(ほぼ)静岡市な140km、2,000mのルート

静岡ZAPPEIの皆さんと行くのは、このルート。蛇塚という、静岡サイクリストではかなり!?有名な峠から井川ダムを超えて戻ってくるルートです。

驚いたのは、このルート、ほとんど全部、静岡市w 機関車トーマス見るために、ほんのちょっとだけ隣町の川根本町に踏み込んだのですが、それ以外は静岡市で完結しています(@_@;)

そう言えば、前日走った天竜スーパー林道も、あれ全部浜松市だったような!? ヤヴァイ、ヤヴァイよ静岡県(; ・`д・´) 相模原、ちょっと負けてない!? どうするの、相模原!? 清川村と合併する!?

静岡ZAPPEIの皆さんと出会う2019夏

さぁさぁ、早速に振り返ってまいりましょう、静岡市をほぼ出ないで140㎞走っちゃうライド(゚∀゚)!1つの市で140㎞も走れるなんてスケール大きすぎwww

わざわざ来てくださったZAPPEIの皆さんに感謝m(_ _)m

ブラジリアン柔術の試合にもかかわらず駆けつけてくれた伊藤さん
ブラジリアン柔術の試合にもかかわらず駆けつけてくれた伊藤さん
小池さんごきょうだいも駆けつけてくれました(@_@;)
小池さんごきょうだいも駆けつけてくれました(@_@;)

ワタクシ、仕事の性格上、あるいは本人の性格の問題で、休みをギリギリになるまで決められない人生(-_-;)。なので、今回の静岡行きも前日に決まる事態(;´Д`)

静岡では行くアテもないので、「毎日ビール三昧か・・・」くらいしか考えておりませんでした。

そうしたら、ビックリ! ZAPPEI監督&極(ZAPPEI実業団チーム)相談役のイナバ監督からお声がけが(@_@;) しかも、ありがたいことに静岡ZAPPEIの皆さんにもお声がけをいただいてしまって、もももも、申し訳ございません(;´Д`)

しかもしかも、前日の呼びかけにもかかわらず、さらにさらに、皆さん予定があったにもかかわらず、わざわざ途中までご一緒してくださることに(@_@;)

ご一緒してくれた伊藤さん、小池さんごきょうだい、それと仕事明けにもかかわらず調整を試みてくださったMOONさん、もう本当に申し訳ございません(;´Д`)

忙しいお盆の時期にもかかわらず、お時間をつくってくださり、ありがとう、ありがとうございます(´;ω;`)ウッ…

監督と挑む、静岡市屈指のヒルクライム

皆さんにお会いできて、もう感無量。これだけでこの日1日が身も心もいっぱい・・・でありますが、忘れてはいけない! 僕らはZAPPEIだ(´_ゝ`) ノボラナキャ

めざすは静岡市内有数の激坂・蛇塚

蛇塚めざしてレッツゴー(゚∀゚)!
蛇塚めざしてレッツゴー(゚∀゚)!
監督がグイグイ引いて、デゲメン氏もついていく
監督がグイグイ引いて、デゲメン氏もついていく

この日のために監督が考えてくれたのが、静岡市有数のスポット。その名も蛇塚(;゚Д゚)

名前もさることながら、凄いのはその斜度。6.85kmにして8%ですと(@_@;)

僕ら、前日に同じようなスペックの秋葉山を上っておりますが、秋葉山に勝るとも劣らないヤヴァい感じです。

手ごわすぎる蛇塚に悶絶(;゚Д゚)

蛇塚めっちゃキツくてワロタwww デゲメン氏無事死亡m9(^Д^)プギャー
蛇塚めっちゃキツくてワロタwww デゲメン氏無事死亡m9(^Д^)プギャー
蛇塚のタイム。次回は30分切りをめざしたい
蛇塚のタイム。次回は30分切りをめざしたい

そんな蛇塚をえっちらおっちら上ってみたところ!!!

序盤が平坦?下り??で「およよ、ほんとに8%??」と思ったら、とんでもなかったw 平坦区間が終わった瞬間、斜度がずっと13%(´_ゝ`)

九十九折があるところは通常斜度が緩むのが日本の習わし・・・なのですが、蛇塚は違ったw

九十九折でも容赦なく13%。いつでもどこでもサクッと10%以上で、自転車だけじゃなく、車もエンジンオイルを焦がしながら上っていく、まさに激坂です。

斜度だけで見ると、秋葉山の9.4%より低いけど、キツさは蛇塚のほうが数段上(;´Д`) 実際の上りだけの斜度を抜き出したら、蛇塚のほうが秋葉山より断然キツいでありましょう。

正直、蛇塚のほうが東京でいうところの「和田峠」っぽい感じでありました。

監督の手前、手(脚)を抜けないデゲメン氏も何とかクリア。この蛇塚、僕らだけだったら泣き言ばかりで45分以上かかっていたかもしれません(;´Д`)

道も覚えたし、次回は30分切りに挑戦してみたいな(*´ω`)

ここも静岡市!? 秘境満喫サイクリング

「秋葉山クリアできたから余裕♪」と思っていた蛇塚が、予想をはるかに上回るキツさに驚愕。さすが激坂王国・静岡、舐めてはいけない・・・(-_-;)

井川の絶景を堪能する(*´ω`)

蛇塚が終わっても激坂は続く(´_ゝ`)
蛇塚が終わっても激坂は続く(´_ゝ`)
トーマスフェアってなんだwww
トーマスフェアってなんだwww
今回も温かくライドに誘っていただいた監督
今回も温かくライドに誘っていただいた監督
この橋は大丈夫だけど、各所に危険な橋がチラホラ
この橋は大丈夫だけど、各所に危険な橋がチラホラ
山深く雄大な景色の井川
山深く雄大な景色の井川
眼下に有名な大井川鐵道の橋
眼下に有名な大井川鐵道の橋
井川ダム! でっかい(@_@;)
井川ダム! でっかい(@_@;)
炎天下の中、僕らを最後まで引いてくださり、感謝感謝でございますm(_ _)m
炎天下の中、僕らを最後まで引いてくださり、感謝感謝でございますm(_ _)m

しっかし、この日は台風のフェーン現象か、今年の夏の特徴か、とにかく暑い。ヤヴァいくらいに暑い(;´Д`) 「酷暑の中、熱中症になっては大変」と、ペースを落とし、休憩も多めにして、ゆるポタに。

途中に現れる、危険(笑)な橋だけは、ワタクシ、皆さんを置き去りにしてダッシュしたものの、それ以外は「ツールドおきなわ」対策を相談したり、練習方法を教えてもらったりと、監督と自転車談義でワイワイ盛り上がる、最高のひととき(*´ω`)

デゲメン氏もついていける丁度良いペースで上りも平坦もコントロールしてくださり、助かりましたです。みつさんの調子とかもズバリ見抜くし、やっぱりイナバさんはZAPPEIの監督だなぁとあらためて思い至る次第です(*´ω`)

ZAPPEIはいいぞ(゚∀゚)!

という訳で、静岡の広さを思い知った、監督ライドでありました(*´ω`) やっぱり良いぞ、ZAPPEIは。

VIVA☆ZAPPEIはいいぞ(´_ゝ`)

台風が迫る太平洋を見ながら
う”ぃう”ぁ~~~~
太平洋の波しぶきを浴びる
ざっぺ~いい(゚∀゚)!(ザッパーン!と言いたかったw)

ワタクシ、東京都民なのに、静岡ZAPPEIの皆さんと走る機会が実は一番多いかも!? それもこれも、すべて監督のおかげ。いつもいつも(突然にもかかわらず)温かく迎えてくださり、本当にありがとうございますm(_ _)m

日本全国にメンバーがいるZAPPEIは、レースなどで各地の皆さんにお会いできるのも大きな楽しみのひとつ。来たる8月18日のやいた八方ヶ原ヒルクライムでは、おそらく!?福島県のZAPPEI隊員ふるふるさんとも再会できるかも!?

こういった出会いを広げてくれたZAPPEIに感謝感謝でございますm(_ _)m

以上、ZAPPEIはいいぞ(゚∀゚)! 監督と行く、静岡市の広さを実感する井川ダムライド with 蛇塚TTなお話でした! 次回は蛇塚30分切り、もしくは、目下、伊藤さんに完敗している日本平ガチアタックに挑戦してみよう(`・ω・´) ぬっふっふ、次回が楽しみじゃ(〃艸〃)ムフッ

監督、あらためてありがとうございました!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ