トレーニング

トレーニング

ロードバイクお悩み相談:僕はどこが貧脚かパワートレーニングバイブルに聞いてみた(゚Д゚)クワッ! 

パワープロフィールで自分のどこが貧脚なのかを知ろう! 「ツール・ド・おきなわ」の動画を片っ端から視聴して、ひとりで震えあがっているborikoです、自分の貧脚が怖い(´_ゝ`) しかし、僕の一体どこが、どのように貧脚なのか!? なぜ...
トレーニング

試走して分かった「ツール・ド・おきなわ」の厳しさ(; ・`д・´)140km生き残るために必要な練習とは

「ツール・ド・おきなわ」140kmは、ヒルクライムの練習では通用しない 先日、「ツール・ド・おきなわ」140kmの試走をしてみて、正直震えあがっています:(;゙゚''ω゚''): 初めての一般公道を使った超長距離のレース。楽である訳...
トレーニング

ヒルクライムで2分縮めることがどれだけ大変か(◎_◎;) 富士ヒル70分の高過ぎる壁

僕に富士ヒル70分は切れるだろうか(・_・;)!? L4ペース走×3本で見事に鼻っ柱をへし折られたborikoです(*´ω`*) でも、これは良い機会。今こそ、定まっていなかった今年上半期の目標を決めようではありませんか! という...
スポンサーリンク
トレーニング

自分への過大評価を反省しますw 新年初のL4ペース走(20分×3)で地獄を垣間見てしまった(;´∀`)

ロードバイクトレーニングの基本L4走をやったらキツクて死んだw グルメサイクリングを満喫した今年の正月、ふと「FTPを上げるにはFTP強度の時間を増やせばいいじゃん(いいじゃん)(゚∀゚)」と思い付いたのであります。思い付いたら試さ...
ロードバイク

ロードバイクに最適な体重はあるのか? パワーウェイトレシオとダイエットを巡る「軽さ」の功罪

ロードバイクを始めてビックリしたことのひとつに、体重の大切さがあります。特に、ヒルクライムでは顕著に体重の重い・軽いが効いてくるのは、誰もが体験的に知っているはず。「少しでも速くなるためにいっぱい体重減らそう!」と、苛烈なダイエッ...
トレーニング

遥かなり、健脚への道! データで振り返るまんじゅうライドはやっぱりデスライドでした(´_ゝ`)

富士ヒルチャンピオンを筆頭に、富士ヒルゴールド、70分切りの皆さんとまんじゅうを食べに行ったところ!!! ( ,,`・ω・´)ンンン? トレーニングピークスの数値が何やらオカシイゾ!? というワケで、まんじゅうライドのデータを振り返...
トレーニング

えぇ、まだ筋トレしてないの!? ロードバイクで速くなるにはやっぱり筋肉が大事です(´・ω・`)

先日の日本自転車普及協会が主催した西園良太選手のセミナーを聞きまして、ワタクシ、分かったことがありました。それは「筋トレ、めっちゃ大事(゚Д゚)クワッ」ということ! というワケで、今年の冬はいつもの練習に筋トレを追加することをよう...
トレーニング

自転車普及協会のセミナーに行ってきた! 西園良太元選手に学ぶパワートレーニングの課題と改善策

11月最後の水曜日、楽しみにしていた自転車セミナーに行ってきました! その名も「選手目線からの、パワーメーターを利用したトレーニングのマクロな管理方法」! 全日本TTチャンピオンで元プロロードレーサーの西薗良太さんのセミナーを聞いて...
トレーニング

ロードバイクレースは1分~5分のパワーが大事! 1分走、2分走とやってみて、今度は5分走に挑戦だ!

目下、トレーニングの見直しを検討中のborikoです。バタバタ忙しく、まとまった時間が取れない今のタイミングを利用して、ずっと気になっていた練習メニューにトライしてみることにしました。それが5分間の全力走! うん、失敗したかも(´_...
トレーニング

ロードバイクのトレーニングは結局、どれくらいの頻度・どれくらいの強度ですればいいの?

ここ3~4回、連続でロードバイクの練習に関することを書いてきました。僕にとってのレースシーズンが終わり、見直しのちょうど良い機会なのでありましょう(*´ω`*) というワケで、今回も今年の練習の見直しとこれからのトレーニング課題につ...
トレーニング

嗚呼「TSS 700」の勘違い。ロードバイク・トレーニングを学び直して分かった脚力アップしない理由

週末は土日とも仕事でノーライド(;´Д`) ワタクシの唯一の趣味のブログのネタがありません(◎_◎;) こんなときは焦ってもしょうがないので、来年を見据えて今のトレーニングを見直してみるのです。来年はどこまで速くなれるかな(*´ω`...
トレーニング

土井雪広選手曰く「ホビーレーサーの分かれ目は2分!」 ならば2分走トレーニングをやってみよう!

さて今回も引き続き、ロードバイクのトレーニングのお話。前回、「これが足りない!」と言われた練習(L6・1分走)の結果を書いてたら、それだけでいっぱいになってしまったので、その続きであります。題して、「1分走楽だったから、倍の2分に伸...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました